社員インタビュー

STAFF interview

他と同じじゃなく、特徴のあるものが建てられたらいいなって思います

STAFF
interview
建設部 設計・積算課

渡邉 貴文

ランドエルではどんな仕事をしていますか?
私の担当業務は設計でして、基本的には図面の作図と、建物を建てる前の準備、書類の作成などを主に行っています。
私の出身は栃木県日光市なのですが祖父が大工さんで、小さい頃から関わることが結構多かったので、その兼ね合いで。
建築系の専門学校に行って、最初は大工さんになろうとしていたんですけれども、そこで知識を身につけていく中で、設計職がいいなと思いまして。
ランドエルに入社した理由は?
専門学校で、就職先を探している時に、ログハウスを取り扱っているところがありました。
ログハウスってなんだろう?他の住宅と違って面白い!と思い、興味を持ちました。
仕事のやりがいはなんですか?
ログハウスを取り扱っているので、山の辺りに建てたりとか、別荘を建てたりという方がいらっしゃいます。
ログハウスというと、アウトドアが好きな若い層に好まれるイメージがありますが、実際は60代までバラバラです。住宅がメインですが、店舗併用などを希望するお客様もいらっしゃって、その時にお客様ごとの業種の内容を理解しなければならないので、難しいですね。
そういった時に許認可や申請関係など、特殊なことが多く、やりがいを感じます。

また、ログハウスに限らずランドエルの家は仕切りのない開放的な空間なので、住まわれて、家族がとても明るくなったとおっしゃる方もいらっしゃいます。
実際にお客様からの反応頂く時はやっぱり嬉しいですね。

プライベートとの両立はどうですか?
若干仕事にのまれぎみですけど(笑)
休みの日も、他のメーカーの建物見に行ったりとか、同じ会社に勤めていると、考え方も固まってしまうので、そういったところで視野を広げるようにしています。
今後の仕事の目標は?
今まではログハウスを取り扱っていたんですが、現在は一般向け住宅の再建事業をメインにしているので、そちらで力になれたらなと思っています。

これから入社する社員に向けてお願いします
働きやすい職場だなと思います。
働いている年代は幅広いですが、結構皆さん個性的で、親しみやすいですよ。

採用情報はこちら
TOPへ